業務管理・生産管理システム BIMS & BIMS+pro
1996年から25年続くシステム構築の実績とノウハウで
DX時代に応じた
業務のスリム化や効率化をご提案。

旧OSやオフコン等、古いシステム で更新に踏み切れない・・

画面や機能等、現状の運用環境を踏襲し更なるグレードアップが可能。

地域密着サポート体制と 長期サービスを提供

いつ起こるか分からないシステムトラブルやサーバーの故障、私たちはいつでも「姫路ファースト」地域に根付いたサポートを実施しています。

業務系汎用ソフトを導入したが 現状業務にフィットしていない・・

機能の追加や変更も自在に対応、例えばエクセルやアクセス等、未だに手作業のものまで一括管理、実務に合わせて構築するので作業が効率化され無駄が一切ありません!

DXやIoT等、新しい ビジネス環境への対応

DX(Digital Transformation)やIoT(Internet of Things)等、デジタルテクノロジーの統合による新しい価値の提供や業務の効率化を実現します。

BIMS5つの特徴

業務管理・生産管理・在庫管理、実務に応じたスクラッチ開発。
BIMS、BIMS+PROはデータの統合化を実現します。

01.カスタムメイド開発

既製品(パッケージ)システムでは対応できない業務こそがお客様の強み、既製品に業務を合わせるのではなく、実際の実務に適したシステムを開発、カスタムメイドのシステムでお客様の更なる発展に貢献致します。

02.資料・ソフトの一元管理

例えば、資料は紙ベースではなく電子データ化してクラウド上で管理したり、個々人で作成するExcelデータをシステム上に展開して共有、管理するなど、資料やソフトを一元管理することも業務の改善や効率化に繋がります。

03.DX推進(デジタルトランスフォーメーション)

クラウド、IoT、AI、5G、何から手を付けていけば良いかわからない。業務の特徴に応じて最適化できる箇所をピックアップし詳しく検証・ご提案致します。デジタル化が効果的であることを体験しながら組織変革に貢献します。

04.業務管理と生産管理

様々な業務ルールを明確化することで余計な手間や無駄を省き、業務を効率化させる業務管理システム。原価や在庫の管理、納期管理等を最適化させる生産管理システム。お客様の仕様+αの業務・生産の改善をサポートいたします。

05.データ統合で経営の明確化

「2025年の崖」DX(デジタルトランスフォーメーション)への対応が急務となった今、業務の可視化や効率化が求められます。散乱したデータ、システム等を統合・分析することにより、より正確な経営状況を把握、明確化することが出来ます。